Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のブリムストーンとリッチフィールド2を買取りしました!

皆さん、こんにちわ。このゴールデンウィークはご自宅や人が密集することの少ない公園など3密を避けて過ごされる方が大半だったのではないでしょうか。私もたまの買い出しにスーパーの出るくらいで、ほぼ自宅に引きこもりの日々でした。そんなゴールデンウィークが明けて今日から営業再開です!早速、これからの季節に履きたいクロケット&ジョーンズのローファーが宅配買取で入荷してきました!
Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のブリムストーンとリッチフィールド2
Brimstone ブリムストーン バタフライローファー 
甲部分の装飾が特徴的なバタフライローファー、ブリムストーンのブラックカーフをスエードです。ローファーという革靴の中でもカジュアルなモデルがとてもエレガントに仕上がっています。
このブリムストーンは1930年?40年頃にロンドンのビスポークメーカーのために作られたモデルだそうで、その後1990年頃に老舗英国ブランド(定かではありませんがニュー&リングウッドとの話もあります)で既成靴として取り扱われたそうです。フィット感を高めるシェイプの効いたウエストに少しボリュームのあるトウデザインがポイントの木型は当時と同じ302ラストを採用しています。
7771.jpg
LICHFIELD 2 リッチフィールド2 タッセルローファー
1980年代に作られていたモデルをルーツとした、キャップにウィングチップを採用したタッセルローファーです。ラウンドトゥのクラシカルな定番ラスト325を基に、後ろ足部をスマートにして土踏まずのフィッティングとヒールカップのホールド感を高めた375ラストを採用しています。先のブリムストーンと同じく、英国らしいクラシックな佇まいをもっていますが、革靴のデザインとしてどこか新しさを感じさせてくれるモデルです。
当店ではクロケット&ジョーンズの他にジョンロブやエドワードグリーンといった高級英国靴やオールデンのような人気アメリカ靴(特にコードバンのモデル)を高額査定で買取しています。高級紳士靴、ドレスシューズの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!

クロケットアンドジョーンズのシューズ買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

ブランド一覧

無料宅配キット

最近のブログ記事

カテゴリ