皆さん、こんにちは。連日の雨です・・・。気温がそれほど低くないので体調的には助かりますが、雨の天気はあまりいい気はしないです。なぜなら雨の日に履くシューズに困るからです!雨の日用に1足用意しておくのもひとつですが、やはりバリエーションや気持ち的に満足行くものが履きたい!そんな方にはこのパラブーツのシャンボードを是非オススメします!
Paraboot(パラブーツ)のUチップシューズ、シャンボード
もうすでに持っている方も多いかと思われますが、それだけUチップシューズの知名度は抜群で、且つ長く愛用できるシューズです。私ももう10年近い付き合いになりますが、未だに壊れるといった心配がありません。
8094.jpg
雨にも強いパラブーツのリスレザーは履き込んでアジ出しをするも良し、思い切り磨いてピカピカにするも良し。コーディネートの汎用性も高くて自由に楽しめます。雨の日にも履きたいという点ではシャンボードに限らずリスレザーを使用しているシューズはどれもオススメなのですが、まずはベーシックなこの1足から是非!
8095.jpg
当店ではパラブーツの他にオールデンやトリッカーズ、クロケット&ジョーンズといった人気ブランドのドレスシューズを高額査定にて買取りしております。ドレスシューズの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
パラブーツのシューズ買い取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日


皆さん、こんにちは。今日は雨が降りどおしの一日のようです。緊急事態宣言が再度、発令されてからは堀江界隈はまた静かになってしまいました。唯一の楽しみは宅配やお持込買取で入荷する商品です!今回は今の季節にぴったりなリネンを使用したラルディーニのアンコンジャケットを買取りしました。スーツやシャツ、シューズまでコレクションを展開していますが、ラルディーニの魅力はやはりジャケットにあると思います!高級メゾンのOEMも担ってきた確かな技術と着る人に高揚感を与える美しいシルエットを生み出すセンスは流石の一言です。今回、ご紹介するジャケットも伝統的なイギリススタイルを彷彿させるクラシカルなウィンドウペーン柄に古着でも見られそうな生地感とスタイリッシュなシルエットが見事に融合した1着です。
8090.jpg
イタリア語でスフォデラートとかマッピーナと呼ばれるアンコン(アンコンストラクテッド)と仕立てとは、パッドを使わず薄い芯地だけで作られる柔らかなフォルムのことを言います。クラシコ・イタリアでは一般的なイメージのジャケットですが、ラルディーニのように確かな技術を持っているブランドや職人がいるからこその仕立てではないでしょうか。2018年にはブランド創立40周年を迎えましたが、この歴史は間違いなくこれからも続いていくブランドだと思います。
8091.jpg
ラルディーニのアイコンとも言える「ブートニエール」はこのブランドの知名度を広めるのに大きく貢献してます。テレビや雑誌などでタレントがラルディーニを着ているのもの「ブートニエール」で確認できます。知っているからこそかもしれませんが、見る人に印象の残るディテールです。こちらのジャケットは大阪の南堀江の店舗にて¥39,600(税込み)で販売しております。
8092.jpg
当店ではラルディーニの他にもタリアトーレやチルコロ1901といったイタリアを代表する人気ブランドの古着を買取しております。クラシコ・イタリアに限らずエンメティやシーラップといったカジュアルブランドも大歓迎です!ブランド古着の買取りは是非ジャンクビンテージにお任せください!

ラルディーニの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。今日は一瞬、雪もパラつくほどの冷え込みです。まだまだ厳しい寒さは続くようですが、お店では春物の買取入荷も増えてきています。今回も宅配買取でモンクレールのシアサッカージャケットを買取りしました。シアサッカーには白をベースにブルーのストライプといった派手なイメージがありますが、今回のように用落ち着いたネイビーベースにすると、却って素材感が際立つようにも思います。シアサッカーを着てみたいけど、あまり派手なのは苦手という人には是非おすすめです。
モンクレールの買い取りはこちらから。
2008年からスタートしたモンクレールの高級ライン「ガムブルー」。デザイナーは短丈ジャケット、くるぶし丈のパンツでファッションシーンに大きな影響を与えたトム・ブラウン氏です。スーツなどのクラシックなドレスウェアをファッションファッショなブルなものに変えたとも言える彼独特のスタイルはただの流行に終わらず、スーツスタイルのバランスのひとつとして定着しているようにも思います。
8088.jpg
トルコロールのハンガーループはトム・ブラウン氏のトレードマークとも言えます。この「ガムブルー」のラインは残念ながら2018年の春夏のコレクションをもって終了となっているため、入手が困難になることが予想されます。こちらのジャケットは大阪の南堀江の店舗にて¥55,000(税込み)で販売しています。
8089.jpg
当店ではモンクレールの「ガムブルー」の他にも「フラグメント」、人気ブランドとのコラボレーションアイテム(コムデギャルソンやリモワなど)も高額買取いたします。もちろんベーシックなラインの定番アイテムなども大歓迎です!モンクレールの買取りは是非ジャンクビンテージにお任せください!
モンクレールの買い取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。天気予報の通りの冷えで、風も強いので自転車通勤には厳しい寒さです!しかし買取りの方では春物も続々と入荷してきています!今回も宅配で買取りしましたのはタータンチェックのジャケット、エンジニアードガーメンツのブラックウォッチ柄のベッドフォードジャケットです。
ENGINEERED GARMENTS(エンジニアードガーメンツ)のベッドフォードジャケット、ブラックウォッチ柄
ファッションでも当たり前のようにあるタータンチェックですが、スコットランドの伝統ある文化でもあり、日本で言う家紋のようなものです。このブラックウォッチも1739年にハイランド連隊(スコットランド北部のハイランド地方の人々で組織された連隊)に支給され、その愛称となりました。ブラックには秘密という意味があり、ウォッチは見張り、つまり密かに罪人の見張りをする軍警察としてはピッタリの愛称ですが、レッドコードと呼ばれる正規軍と区別するために与えられたそうです。
8086.jpg
当店ではエンジニアードガーメンツやRRL、ポストオーバーオールズなどのドメスティックブランドを高額買取りしております。ブランド古着の買取はジャンクビンテージに是非お任せください!

エンジニアードガーメンツの古着買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。今日は天気も良く、特に寒さが厳しいわけではありませんが風が強いです。明日以降はまた寒さが厳しくなるそうなので、まだまだ冬素材は手放せそうにありません。寒いとアウターやパンツ、インナー以外のアイテムも冬素材で揃えてみたくなりますが、タイミングよくちょうどいいアイテムを買取りしました。ナイジェルケーボンのショルダー、リュックの2WAY仕様のバッグを買取しました!多くのセレクトショップでも取り扱いのある英国のバッグブランド、ブレディとのコラボレーションアイテムです!
Nigel Cabourn×Brady(ナイジェルケーボン×ブレディ)ハンディ フィッシングバッグ
生地はフランネルの創設者として公認されている、これまた英国の名門フォックス ブラザーズのツイードを使用と英国尽くしな逸品です!タグには3社のブランドロゴがあります。秋冬のスタイルにハマるこちらのバッグは店舗にて¥40,000+消費税で販売中です。
8084.jpg
ナイジェルケーボンやブレディの他にもバブアーやベルスタッフ、マッキントッシュといった人気英国ブランドの古着の買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
ナイジェルケーボンの古着買取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。今日の天気は雨。気温が高いので助かりますが、レインコートの中を少々着込んでしまいましてとても暑かったです・・・。明日ぐらいからまた冷え込むようですので、体調管理に気をつけていきます。堀江界隈は土曜日とはいえ、緊急事態宣言が出てからはとても静かです。なかなかコロナの収束の兆しが見えないまま、私も含めて皆様も気分が沈んでしまうことがあるかと思います。そんな時は好きなものに目を向けて気分を上げていきたいと思います。今回は私も大好きなブランド、オールデンのコードバンのストレートチップを買取しました!
8081.jpg
オールデンといえばストレートチップでも外羽根のイメージが強いですが、この内羽根はオールデンの中でも比較的、珍しいモデルではないでしょうか。外羽根と比べてフォーマルな印象になります。調べたところラストはバリーのようです。チャッカブーツやプレーントゥを持っている方にはお馴染みの定番ラストです。こちらのドレスシューズはヤフーオークションに出品予定です。
8082.jpg
オールデンの他にもパラブーツやクロケット&ジョーンズなど人気ブランドのドレスシューズの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
オールデンのシューズ買取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。天気予報によると来週からまた寒くなるそうで、春の到来はまだ先のようです。とはいえ、いずれやってくる春に備えてちょうど良いジャケットを買取りしました。イタリア語で「裁断士」を意味するブランドネーム、タリアトーレのダブルブレストのジャケットです!クラシカルなカラーですが、通気性の高そうな生地でこれからのシーズンにおすすめです!大胆にウエスト部分が絞られた独特なシルエットのジャケットがこのブランドの特徴ですが、既製服ながらもオーダーメイドのような快適な着心地とも言われています。卓越した職人技によりそれが実現さています。
TAGLIATORE(タリアトーレ)のダブルブレストジャケット(ウール×シクル)
タリアトーレは1960年代に創業したレラリオ社のサポートの元、ピーノ・レラリオ氏が1998年に立ち上げたブランドです。このブランド名はピーノ氏の祖父の職業が関係しているようです。ピーノ氏の祖父はシューズのアッパー部分を裁断する職人でした。イタリア語で裁断という単語はタリアータ、裁断士はタリアトーレ。裁断へのこだわり、そして祖父へのリスペクトも込めてブランド名をタリアトーレとしたそうです。
8080.jpg
タリアトーレはシルクハットのデザインのラペルピンがアイコンとして遊び心をくすぐります。当店ではタリアトーレやラルディーニ、チルコロ1901といったイタリアの人気ブランドの古着を買取りいたします。ジャケットの他にもパンツやシャツ、コートなどの買取も大歓迎です。クラシコイタリアのブランドの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
タリアトーレの古着買取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。今日は寒さが和らいで、とても過ごしやすい気候です。とはいえ緊急事態宣言が出たことで外出は控えなければいけないのが辛いところです。今回は革靴好きの私としては、とてもテンションの上がる買取り商品です!クロケット&ジョーンズの名作Uチップであるモールトンと、きめ細かなスエードのチャッカブーツのチルターンです。Uチップシューズではこのモールトンやエドワードグリーンのドーヴァー、J.M.ウエストンのゴルフ、パラブーツのシャンボードなどが有名どころかと思いますが、私はシャンボードしか持っていないので、いずれはこれらのどれかを手に入れたいと思っています。
Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のモールトンとチルターン
モールトンに比べてチルターンはクロケット&ジョーンズの靴の中ではあまり馴染みのないモデルでしたが、調べてみるとチャートシーとは木型が同じ224でした。違いはアイレットの数がチャートシーより多い点とソールのバリエーションがダイナイトソールのみの展開だそうです。アイレットが増えるだけで、よりドレッシーな雰囲気なっているようにも思います。ちなみに私が初めて購入したクロケット&ジョーンズはチャートシーでした。クロケットに限らずチャッカブーツやデザートブーツのデザインが大好きなんで、つい惹かれてします。この他にも多数買取入荷したクロケット&ジョーンズがありますので、順次ご紹介していきます。
8078.jpg
当店ではクロケット&ジョーンズの他にもオールデンやトリッカーズなどのドレスシューズを高額買取いたします。人気ブランドのドレスシューズの買取りは是非ジャンクビンテージにお任せください!
クロケットアンドジョーンズのシューズ買取はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。今朝も雪が降るほどの冷え込みです!夏よりは冬はの私ですが完全防寒で出勤して、お店に着く頃には少し汗ばむほどの自身の代謝は少々困ったものです。まだまだ冬物需要が高い時季でもありますが、シーズンを問わない当店の買取りでは春物の入荷も増え始めてきています。今回も春先の楽しみになりそうな素晴らしいジャケットを買取りしました!チルコロ1901のコットンストレッチジャケットです!
CIRCORO1901(チルコロ1901)のコットンストレッチジャケット
いわゆるニットジャケットといえば、ステッチワークや生地の雰囲気がをカジュアルになりすぎなイメージですが、チルコロのジャケットの素晴らしいところはクラシックな雰囲気をしっかり残しているところにあると思います。一見プリントには見えないパターンを施した生地がそのクラシックな雰囲気を作り上げている要因ともいえます。今回はワークジャケットのような柄ですが、他にもグレンチェックやハウンドトゥースなどクラシックスタイルには欠かせないベーシックな柄ももちろんあります。カジュアルなデニムやチノと合わせるのもウールのスラックスに合わせても違和感なくハマります!ちなみにこのニットジャケットは20年間テキスタイルメーカーのS.G.L.社で経験を積んだジェラルド・ダルジェーニオ氏がおもしろ半分で発表したそうですが、それが大きな話題となり今のチルコロの基となっているそうです。こちらのジャケットは大阪の南堀江の店舗にて¥19,800(税込み)で販売しています。
8076.jpg
当店ではチルコロ1901の他にもイタリアを代表するラルディーニやタリアトーレといったクラシカルなブランドの買取りも大歓迎です!シーズンは問いませんので冬生地のジャケット、コートの買取もお待ちしています。クラシコイタリアのブランドの買取りはジャンクビンテージに是非お任せください!
チルコロ1901の古着買取り
はこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

皆さん、こんにちは。自転車通勤には堪える寒さが続いています。休日も基本は自転車での移動が多いため、使用するバッグも重要になってきます。財布とスマホが入ってかさばらないサイズのバッグは特に重宝しますが、そうなるとアウトドアブランドやスポーツブランドものが多くなります。もう少し大人な雰囲気のものが良いなとと考えていると、ピッタリのものが宅配買取で入荷してきました。フェリージのスエードのワンショルダーバッグです。
Felisi×Beams(フェリージ×ビームス)のスエード ワンショルダーバッグ
フェリージのバッグといえばプラダなども使用しているイタリア/リモンタ社のナイロンとレザーのコンビのバッグのイメージですが、今回のスエードもとても上品な雰囲気です。麻素材を使用したコーディネートとの相性が良さそうです。フェリージは創業者のアレッサンドロ・フェリージと現社長アンナ・リザ・フェローニがイタリア北部の街フェラーラに立ち上げた革工房からスタートしました。どちらも専門的な教育を受けていないそうですが、独学でレザーを学び最初はベルトを作ったそうです。現在約50名の革職人が革工房で働いていて、すべての工程はフェラーラの工場内で手作業で行われます。
8073.jpg
フェリージのブランドのロゴは兜と楯、林檎の木がモチーフにしており、フェラーラ地方の地主であったフェリージ家の紋章でもあるそうです。今回ご紹介のバッグはどちらも大阪の南堀江の店舗で\35,200(税込み)で販売中です。
8074.jpg
当店ではフェリージの他にもダニエル&ボブやCISEI(シセイ)、ブリーフィングといった人気バッグブランドを高額買取りいたします。バッグに限らず財布なども小物も大歓迎です!ブランドバッグ、小物の買取はジャンクビンテージに是非お任せください!
フェリージの古着買取りはこちらから。


■ブランド古着買取のジャンクビンテージ■
ジャンクビンテージ南堀江店
住所:〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江2-3-8 2階
買取受付:06-4390-2388
WEBサイト:www.junk-vintage.com
メール:kaitori@junk-vintage.com
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:水曜日、隔週木曜日

ブランド一覧

無料宅配キット

最近のブログ記事

カテゴリ